FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
超高圧電動ポンプのアダプター
DSCF1062.jpg DSCF1275.jpg
インフレータブルボートの必須アイテム…超高圧電動ポンプ。
圧力を設定してスイッチを入れて数分…設定圧に達したら自動でストップ。
充気させている間に他の準備を平行して行えます…と思いきや、バルブに押込んだ付属アダプターでは手で支えていないと充気中に外れてしまう事があるのです~。
そこで、便利なアイテムをご紹介します。


DSCF1277.jpg DSCF1276.jpg
実は、以前ジョイクラフトのスタッフの方々が展示用ボートを充気させている時に見てしまったのです…電動ポンプのホース先端にバルブアダプターを取付けている事を…知らなかったのは私だけ?(笑)
バルブアダプターVB-1はフットポンプ用なのですが、超高圧電動ポンプBTP-12やBP-12のホース先端にも取付けられま~す。VAB-1もOKです。


DSCF1278.jpg
付属アダプタを外して、VB-1を強めに押込んでできあがり~。
このままでも空気漏れはしませんが、自己融着テープ(ブチルゴム)などを巻いておけば完璧です。
これで充気中に他の作業(いっぷく?)できます。
お試し下さいませ。

『ミニボート展示販売のモーフ』

関連記事
[2012/03/03 17:39] | 超高圧電動ポンプ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ジャパン・インターナショナル・ボートショー2012 | ホーム | ジェイモSP-1のクランプ締め金具が…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://morphinc.blog.fc2.com/tb.php/8-60e8cf55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。