スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
スポーツヤック245用バウ・モーターブラケット製作 その1
以前から企画していた『ビック・スポーツヤック245用のFRP製バウ・モーターブラケット』の原型製作を始めました。
先ずは、スタイロフォームでモックアップ・モデルを製作してFRP成型時の具合やデザイン等を検証してみました。
船体に穴開け加工しないでも固定出来る様に、バウハンドルを上下のFRPパーツで挟み込む固定方法にしました。
浮力体となる中空構造の船体には、穴空けしたくないですよね~

245_02.jpg  245_01.jpg

クランプ受け板の部分はホームセンターでも安く入手できるSPF(エスピーエフ)材等の38ミリ×89ミリ規格に合わせてサイズを決めました。
後で好みの長さや形状の受け板に差し替えられるようにFRPブラケットとは4点ネジ固定としました。

245_03.jpg     245_05.jpg

下部モックアップ・パーツは未だ製作していませんが、直接ボートから石膏で型取りしてFRP原型を製作する予定です。
図面があればこの程度の発泡材の切削は簡単なのですが、あれこれ考えながらスタイロを接着してまた削るの繰り返しで、だんだんモデルが汚くなってしまいました。
粘土で造った方が良かったかな~?
綺麗に出来たらそのまま原型にするつもりでしたので…モチベーション↓↓です(笑)


245_04.jpg


ビック・スポーツヤック245
『ミニボート展示販売のモーフ』






スポンサーサイト
[2012/04/10 21:15] | ビック スポーツヤック 245 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。